中途採用の選考の流れは、一般的に書類選考から面接、そして内定です。

中途採用の面接に関して
中途採用の面接に関して
中途採用の面接に関して

中途採用の面接に関して

中途採用の選考の流れは、一般的に書類選考から面接、そして内定です。しかし、企業によってはこの流れの途中で、筆記試験を実施することもあります。どんなことがあっても対処出来るように、筆記用具は必ず持って行くようにしましょう。そして、中途採用の面接のスタイルですが、大きく分けると2パターンあります。まずは、採用担当者と応募者が一対一で行う会話形式ですが、これはあまりかしこまった雰囲気ではありません。何気ない世間話からスタートすることも多いです。しかし、リラックスしすぎて言葉遣いがマナー違反にならないように気をつけなければいけません。

もう一つのスタイルは、会話形式よりももう少しかしこまった雰囲気の中で行います。一対一ではなく、何人かの採用担当者と一人の応募者がテーブルを挟んで向き合い、質疑応答をしていきます。あまり緊張しすぎないように心がけましょう。また、最近では応募者が沢山いた場合、集団面接を取り入れる企業が増えてきました。この場合、アピール出来る時間が少なくなってしまいます。採用担当者からの一方的な質問がメインになるので、いかに第一印象で好印象を与えることが出来るかがメイン勝負になってきます。

Copyright 2017 中途採用の面接に関して All Rights Reserved.